2004/10/24 嫁さんの師匠の陶芸個展です <2/2>

  

  

 

   

  

(左)(中)個展会場周辺の景観です(^.-)☆

  

↑↓ 個展会場周辺の景観です(^.-)☆

  

↑ 周辺の畑で撮りましたものです(^.-)☆

  

 私達と同じように個展に訪れておられましたご年配のご婦人がバスで帰られるとの事で、福塩線・神辺駅までお送りする事になりまして、神辺駅までの車内で談笑。

 “神辺駅からは、どちらにお帰りですか?これも何かのご縁ですから、ついでにご自宅までお送りしますけど…”
 「遠いからイィですよ、八尋ですから…」
 “八尋には親戚があるのですよ、叔父・叔母二人とも亡くなりまして従姉がいるのですけど…”
 「お名前は何と言われるの?」に“○○子”と応えますと、
 「あらぁ奇遇ですネ、私の家はスグ近くですよ(^.-)☆」ですから、私達もビックリですよ(^_^)v

 …と、こんな会話がありまして、結局、八尋までお送りする事になりました。
 で、ついでに、従姉宅にも立ち寄りとなりました。世の中、大変狭いものですネ…

 お面の画像は、従姉のご主人が造っておられたものですけど、今日の午後は芸術に親しむ秋となってしまいましたよ(^-^)/
← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送